👶毎日頑張る住吉のママさんへ👶

2020年04月17日

こんにちは!住吉駅前整骨院の佐々木です✨

今回は産後のお身体についてのお話です!

 

 

当院でも産後のママさんは多くご来院いただいていますが、産前・産後のお身体の不調を訴えるママさんはお話を聞く限りかなり多い印象を受けます。

 

 

では、

なぜ産後のママさん

たちはお身体が辛くなってしまうのか。

 

 

それについて詳しくお話していきます!!

 

 

出産前、おなかに赤ちゃんがいるお母さん方にとって、まず自体重以上の重りが常にかかる環境下にあります。

 

 

女性は元々ホルモンの関係もあり、男性に比べ筋肉がつきにくく落ちやすいと言われています。

 

おなかに赤ちゃんがいる間は〝運動〟は出来ないため、筋力が非常に落ちやすいのに対してお身体にかかる負担は大きくなります。

 

女性ホルモンの中に〝リラキシン〟というホルモンがあります。

これは、赤ちゃんを出産するために産道を開けてくれるホルモンですが、これによって骨盤が開きます。

産後はそのホルモンの影響だけでなく、今までの筋肉等の負担や柔軟性の欠如があると、

お尻周りやモモ周りの筋緊張により骨盤の開きが助長され、育児や家事の負担で骨盤の歪

みが出てしまうことがあるため、その歪みが腰痛の原因・姿勢の乱れに繋がってきます。

 

 

よく耳にするのが、

〝昔着ていたスカートが履けなくなった〟

〝ズボンが入らない〟

〝お尻周りが大きくなってスタイルが…〟

〝ぽっこりおなかみたいにでてきた〟

 

このように悩まれている方も多いのではないでしょうか??

 

これは、【筋力の低下】と、開いた骨盤のスペースに本来は落ちてこない内臓などが下に落ち込んでくることによる【体型の変化】によって引き起こされます。

筋力が落ちる分、全体的な代謝量も落ち込んでしまうため、体重が落ちにくくなるのも要因として挙げられます。

 

 

そのため、産後のママさんは

 

・いかに筋力を戻せるか

 

・いかに骨盤を引き締めてあげるか

 

この2点が非常に重要です✨

 

 

また、産後のお母さん方は、お子さんの夜泣きなどでうまく睡眠をとれていない方もいます。睡眠がとれないと身体にとっては休めない分ストレスに変わり、筋緊張を強く起こすため足がつる要因にもなるのですが、それだけ1日中負担だらけの毎日を送るため、必ずお身体のケアはしていただいたほうが良いかと思います。

 

 

 

♦当院での産後骨盤矯正

 

当院では、〝骨盤矯正〟といってもバキバキはせずに周囲の筋肉の柔軟性を上げるためにストレッチを中心としたものにしているため、お身体にも優しい矯正となっています🙌

 

手技の中で、先ほどお話しした骨盤周囲・モモ周りの筋肉を緩めつつ、ウエスト・骨盤を絞めて内臓を引き上げたりなど約20分ほどの治療を行っていきます☆

 

1回でも効果はありますが、お身体の筋緊張が強い方だと戻りなどあるため、ほとんどのママさんは1か月~1か月半で効果を実感していただいています。

 

腰の痛みだけでなく、骨盤周りの違和感、お尻・もも・お腹周りをシェイプアップしたいなど気になることがあればお気軽にお声かけください。

 

 

【よく聞かれる質問】

 

◎産後何ヶ月くらいからやってもよいのか?

A.当院の産後骨盤矯正に関しては男性でも変化が出るため、産後でお身体的にも落ち着いた1か月以降であれば大丈夫です〇

ただ、より骨盤が締めやすい1か月半~6か月はおススメです☆


◎子供も連れてきていいのか?

A.お子様が一緒でも大丈夫です〇

バウンサーやおもちゃご用意しております。

多くのママさんがベビーカー等でご来院されているので、負担ないようお越しいただけ

ればと思います!

 


最近はコロナの関係で、自宅での育児に追われるママさんが非常にお話を伺っていて多いため、少しでもお身体のケアは継続して行ってください!!